八王子まつり!子連れでも楽しめる3日間

お出かけ

八王子まつりは伝統的な祭りであり、地元の人々や観光客に長きにわたって愛されているお祭りです。

4年ぶりの開催というこの祭りは、関東でも有数の大規模なお祭りで、山車の曳き回し、屋台の出店、太鼓や笛の演奏など様々なイベントが3日間にわたり行われます。

八王子祭りの魅力


「だんじり」と呼ばれる山車の曳き回しが有名で、重さ数トンにも及ぶ巨大な山車を、力強いかけ声と共に曳く迫力ある行事です。

江戸時代から受け継がれるだんじりは豪華に装飾されていて、太鼓や笛の音楽に合わせて華麗な動きを見られます。

思わず大きな拍手や歓声を上げてしまうほどの美しさと迫力を兼ね備えただんじりは一見の価値ありです!

また、八王子まつりでは多くの屋台が出店され、地元の名物料理などの食べ物をはじめ、屋台ゲームなどが楽しめます。

祭りの期間中は、地元の商店街も賑わいを見せ、地域の活気溢れています!

そのほか、市内の神社などに伝わる八王子市指定無形民俗文化財である獅子舞、夏空に響き渡る関東太鼓大合戦、浴衣姿の踊り手が甲州街道に集う民踊流し等、八王子が誇る伝統文化の数々が目白押しです。

開催期間と見どころ

8月4日~8月5日の3日間開催されます。
居囃子と夜店は毎日開催です。

それぞれの日程で見どころがあるのでご紹介します。

8月4日の見どころ

・氷の彫刻
立ち並ぶ氷の彫刻は、この猛暑の中でも涼しさを演出してくれます。

・宵宮の舞(八王子芸妓)
この舞を見るために大行列ができるほどです。久しぶりのまつりの再開ともありいつもに増しての大賑わいです。

8月5日の見どころ

・子ども音頭の集い
・関東太鼓大合戦民踊流し
・台湾・高雄市パフォーマンス
・山車巡行・神輿渡御

8月6日の見どころ

・獅子舞
・台湾・高雄市パフォーマンス
・多賀神社宮神輿「千貫みこし」渡御
・八幡八雲神社宮神輿渡御
・上地区神輿連合渡御
・上地区山車八幡大辻合わせ
・下地区神輿連合渡御
・下地区山車辻合わせ

まとめ

400年以上も続く八王子まつりは、地域の方々にとって神聖な行事であり、一年を通して心待ちにされています。

今年は4年ぶりの開催とあって、さらに盛り上がるに違いないでしょうか。

是非、八王子まつりを訪れて日本の伝統文化を肌で感じてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました